TREN DE LA FRESA(イチゴ列車)

適用国

  • スペイン

Tren de la Fresa(イチゴ列車)とは?

今年も10月までの期間限定で“TREN DE LA FRESA(イチゴ列車)”が走ります。

イチゴ列車の歴史は古くさかのぼります。1851年、マドリッド・アトーチャ駅が完成した年に開通したのがマドリッド-アランフェスを結ぶルートでした。その後1950年代に一度姿を消しますが、1984年に観光用列車として運行を開始しました。

マドリッドの鉄道博物館駅を出発するイチゴ列車は蒸気機関車に牽引され、アランフェス駅までの50分間、往時の雰囲気そのままに運行します。車内では19世紀当時の衣装に身を包んだ乗務員からイチゴのプレゼントがあります。

アランフェス到着後はバスで歴史観光地区へ。王宮や庭園など、世界遺産都市アランフェスでの観光をお楽しみいただけます。
ゆったりした時間を堪能していただけるマドリッドからのワンデイトリップ、おすすめです。


  • ※列車は蒸気機関車もしくは電気機関車のいずれかとなります。
    蒸気機関車の運行は決定しておりません。列車は整備状況により蒸気機関車となります。


 

【2016年運行日】
05月 ⇒ 28、29日
06月 ⇒ 4、5、11、12、18、19日
09月 ⇒ 24、25日
10月 ⇒ 1、2、8、9、15、16日

【スケジュール】
往路:マドリッド鉄道博物館 9:50発 ⇒ アランフェス駅 10:44着
復路:アランフェス駅 17:57発 ⇒ マドリッド鉄道博物館 18:50着

  • ※鉄道チケットにはアランフェス王宮(スペイン語ガイド付き)および船の博物館入場料、闘牛博物館入場料50%割引が含まれています。
  • 料金表
  • ご利用条件

TREN DE LA FRESA(イチゴ列車)

ご利用条件について

ご購入後の変更・キャンセルは一切不可となります。ご注意ください。


  • ・子供:4~12歳
    (4歳未満のお子様はお座席をご利用にならない場合に限りまして無料です。)
  • ※年齢はご乗車時の年齢です。
  • ※料金は1名様分です。

【料金に含まれるもの】

  • ・イチゴ列車の往復運賃
  • ・列車内でのイチゴのサービス
  • ・アランフェス駅~アランフェス歴史地区のバス移動
  • ・アランフェス王宮(スペイン語ガイド付き)と船の博物館の入場料
  • ・闘牛博物館への入場料50%割引

適用国について

スペイン(マドリッド発着)

ちょっと一言

クラシカルな車輌で行く列車の旅は雰囲気バツグンです。
車内では当時の衣装をまとったスタッフが列車の名前にもなっているイチゴを振舞ってくれます。


ご利用に際して

列車乗車時にパスポートの提示を求められる場合がございます。パスポートをご持参ください。
幼児(4歳未満)料金は、お座席をご利用にならない場合に限りまして無料です。


【マドリッド鉄道博物館(Museo del Ferrocarril)】
住 所:Paseo de las Delicias 61
最寄駅:地下鉄Delicias(3番線)


  • ※列車は博物館入って左側の初代タルゴが展示されているホームから出発します。
  • ※列車は出発5分前に閉まります。どうぞご注意ください。

改札の際に、アランフェスでのバスの号車番号と王宮と船の博物館の入場券が渡されます。
バスの号車番号が書かれたシールには王宮の入場時間、アランフェスでのバスの集合場所、船の博物館と闘牛博物館行バスの出発時刻、帰りの駅への出発時刻が記載されています。

パスの種類から探す

エリア
鉄道パス
フランス&イタリア
フランス&スペイン
フランス&スイス
フランス&ドイツ
イタリア&スイス
イタリア&スペイン
スペイン&ポルトガル
ギリシャ&イタリア
ベネルクス&フランス
ドイツ&スイス
ドイツ&オーストリア
べネルクス&ドイツ
デンマーク&ドイツ
ドイツ&ポーランド
オーストリア&スロベニア・クロアチア
ハンガリー&クロアチア・スロベニア
オーストリア&チェコ
オーストリア&ハンガリー
スイス&オーストリア
ハンガリー&ルーマニア
チェコ&ドイツ
エリア
鉄道パス
フランス
スイス
ドイツ
イタリア
イギリス
アイルランド
スペイン
ポルトガル
デンマーク
オーストリア
ポーランド
チェコ
ハンガリー
ルーマニア
クロアチア
ブルガリア
ギリシャ
フィンランド
スウェーデン
ノルウェー
スロベニア
スロヴァキア

ページトップに戻る