ヨーロッパ鉄道旅の魅力を伝えよう!ユーストラベルライター募集中!2名様限定 なんと!ヨーロッパ鉄道パスと往復航空券を無料で差し上げます!!!!! 当選者発表

旅することは感じること。
鉄道旅の魅力を伝えるのは…誰!?

募集期間中、946名の応募者が集まりました「ユーストラベルライターキャンペーン」。

鉄道に乗って旅するヨーロッパ、その魅力と一言では表現し尽くせない良さをより多くの人に届けたい。
日常から生まれる様々な想いと経験、そこから旅をしようとする人の後押しをしたい。
その思いを形にできたのが今回の企画でした。

多数応募者から複数の選考を経て見事勝ち残った2名。一体どんな方々なのでしょうか…?

当選者のご紹介

2人の旅の様子をコラムにてご紹介していきます。ご期待ください!

  • 相良 奈都希 さん
  • 学生。英語英文学科
  • イラストを描くこと、旅すること、雑誌を読むこと、お酒をのむこと。
休日はどのように過ごしていますか?
ふだんは雑誌を読んだり飲みにいったり。休みには国内・海外旅行のほかヒッチハイクやバスの添乗員にも挑戦もしました!
今回の旅はどの国に行きますか?
クロアチア、オーストリア、チェコ
訪問する国で何がしたいですか?
“おいしい街歩き”市場をまわったり旧市街をお散歩してカフェでお絵描きしながらひと休み…なんて、想像するだけでうきうきします♡
今回の旅のコンセプトを教えてください
“ひとりヨーロッパ鉄道旅”の車窓からみる景色・出会う人々、そんな魅力をたくさん発見してきます!私の文章やイラストが誰かの旅のきっかけになりますように。
  • お気に入りの場所:ハワイ スカイダイビング
  • お気に入りの場所:岐阜県 飛騨高山
  • ゆかり さん
  • 会社員。普段は名古屋の会社で働いています。
  • 旅先で写真を撮ること。それを使ってmovie編集したりすること。
学生時代はどのように過ごしていましたか?
旅が好きすぎて、学生時代はバイト→旅→バイト→旅…のループ状態でした(笑) 休学して世界一周したりもしました。
今回の旅はどの国に行きますか?
ドイツ、スイス
訪問する国で何がしたいですか?
美しい風景を走る絶景列車で自然を感じながら、ヨーロッパを駆け巡ります!途中、お城や可愛い村々にも立ち寄ります。
今回の旅のコンセプトを教えてください
私自身、友人のSNSの投稿に影響され次の旅先を決めることが多い為、見る人に影響を与えることが出来る写真と文書を書くこと。
  • お気に入りの場所:スペインの可愛い町
  • お気に入りの場所:ニュージーランドのホビット村

ヨーロッパを鉄道で旅をするという旅スタイルに興味を持つ方々へ…
今こそ計画を立て、ヨーロッパへ出発しよう!!

マックスビスタがおすすめする4つの理由
マイスタイル

恋人や親友との旅はいつも以上にワクワクするでしょう。しかし日程やプランが決められているツアーだと時間に縛られ、思うように楽しめないこともあります。
鉄道旅行であれば、自らスケジュールを立て、時間を自由に使ってゆったりと心と体をリラックスさせ、大切な人との旅行を楽しむことができます。

ビジネス

出張・仕事での移動手段には鉄道が必須です!仕事でヨーロッパに行く方には乗車時間を柔軟に変更できるチケットを購入することがおすすめ。無料でWi-Fi利用ができる車内など移動時間中に仕事がしやすいよう環境設定されたビジネス向けの車両連結があったり、駅構内に併設されたラウンジを利用して空き時間を有効に使ったりすることができます。

すぐ観光!

鉄道は飛行機のように搭乗手続きに時間がかからず、すぐに移動が可能な為、主要都市から観光地への移動もスムーズに行えます。また、寝台列車に乗れば寝ている間に次なる目的地に移動ができ、時間とお金の節約ができます。鉄道を移動手段として移動するとレストランや観光案内所は駅チカにあることが多く、必要に応じてすぐに利用することが可能です。

国境越えも簡単!!

せっかく旅行をするならいろんな国に足を運んでみたいですよね!ヨーロッパはほとんどの国が陸続きなので、列車に乗りながら国境越えができます。シェンゲン協定に加盟している国であれば、出入国審査もありません。国が変われば、景色も変わる…国境を越える度に変わりゆく車窓をじっくりと楽しめるのは鉄道旅行ならではの魅力です。

マックスビスタがおすすめする4つの理由

西はリスボン、東はウラジオストク、北極圏のナルヴィクから南のイスタンブルまで鉄道で移動できるヨーロッパ。列車に乗って旅することで、絶景を見に行く道中にも素敵な出会いや景色があなたを待ち受けています!!

会員登録はこちら!!
鉄道パスはこちら!!

ページトップに戻る