パリ市内観光バス(L'Open Tour Bus)

適用国

  • フランス

パリ市内観光バスとは

  • ●パリの観光名所はもちろん、中心部をくまなく巡る「乗り降り自由な観光バス」です。
  • ●ルートは全部で4種類ですが、ルートを限定する必要はありません。
  • ●パリ市内の主要なバス停はなんと18箇所!お好きな場所から気軽にバスを利用できます。
  • ●パリの中心シテ島にもバス停があり、ノートルダム寺院観光にもとっても便利!
  • ●2階はオープントップになっていて、とっても開放的♪少し高い目線でエッフェル塔やノートルダム寺院、凱旋門やルーブル美術館など眺めるのもこのバスならではです。
  • ●車内では日本語テープによる観光案内(専用イヤフォン)もあるので、パリを初めて訪れる方なら、このバスを使ってまずはパリの街並みを楽しみながら名所の地図を思い描くのにおすすめです。
  • ●何度となくパリに来たことのある方なら、たまにはのんびりパリの風に吹かれながら景色を楽しむのはいかがでしょう。

    ▼ルートマップ(路線図)はこちらから >>>

有効期限は2019年12月末日までとなります。
  • 料金表
  • ご利用条件
  • ココが魅力!

パリ市内観光バス(L'Open Tour Bus)※有効期限:2019年12月31日まで

こちらの商品のみご購入の場合は、別途[送料500円]を申し受けます。
鉄道チケット(区間チケット)や鉄道パスなどと一緒にご購入の場合は送料無料となります。

ご利用条件について

●運行時間帯:
4~11月/09:30~20:00前後まで(19:00頃までのルートもあり)
11~3月/09:30~19:00前後まで(18:00頃までのルートもあり)
  • ※料金は1名様分です。
  • ※運行頻度はルートにより違いますので、ご注意ください。

乗り降り自由自在♪気軽にパリっ子気分を味わって!

  • ◆パリ中心部を4ルートで巡り、18箇所のバス停で乗り降りOK!
  • ◆観光スポットがたくさんあるパリは、気分次第でアレンジできるこの観光バスのご利用が絶対おすすめです。
▼ルートマップ(路線図)はこちらから >>>

オープントップから眺めるパリの街は気分爽快です!

  • ◆二階建てのオープントップから眺めるパリの街並み…自分で歩くだけでは見えなかった新しい魅力がたっぷりです。
  • ◆せっかくパリに来たなら、「景色が見えない地下鉄」や「窓を閉めきった普通のバス」ではつまらない!ここはぜひパリの空気を感じながらパリを堪能してください。

パリ初心者さんや近隣国からアクセスする方にもオススメ♪

  • ◆車内では日本語テープによる観光案内もあり(専用イヤフォン)、観光名所を見逃す心配はありません。
  • ◆パリ北駅近くにもバス停があるので、イギリスやベルギーから鉄道でパリに着いたらそのまま利用することもできます。「パリを日帰り観光」なんて計画されている方はいかがでしょう。

パスの種類から探す

エリア
鉄道パス
エリア
鉄道パス
フランス
スイス
ドイツ
イタリア
イギリス
アイルランド
スペイン
ポルトガル
デンマーク
オーストリア
ポーランド
チェコ
ハンガリー
ルーマニア
クロアチア
ブルガリア
ギリシャ
フィンランド
スウェーデン
ノルウェー
スロベニア
スロヴァキア
セルビア
マケドニア
リトアニア

ページトップに戻る