氷河急行 or ベルニナ急行 あなたはどっち派?徹底比較!スイスには素晴らしい景色を車窓から楽しめる、旅行者向けの列車が多く運行されています。その中でも特に世界的に有名なのが「氷河急行」と「ベルニナ急行」。名前だけなら、多くの方が聞いたことがあるかもしれません。今回は、この2大列車の特徴や違いを分かりやすくまとめてみました。

  • 路線図
  • 列車比較
  • スケジュール
  • ちょっと一言
  • キャンペーン

路線図

Route Map
氷河急行、ベルニナ急行、ベルニナ急行(バス)

列車比較

Train Comparison
氷河急行

氷河急行は世界中の観光客を魅きつけてやまない景観列車のアイコン。
スイス屈指の山岳リゾート地であるサン・モリッツ - ツェルマット間の伝統的東西横断ルートをゆったり時間をかけて走行します。
アルプスの名峰、花に彩られた牧草地、山間の急流や渓谷。
次々と移り変わる風景は見るものを飽きさせません。
快適なパノラマ車両に身を預け、自然が生み出す絶景を眺めながらのコースランチは列車の旅の醍醐味の一つです。

ベルニナ急行

ユネスコ世界遺産『レーティッシュ鉄道 アルブラ線・ベルニナ線と周辺の景観』。この2つの路線を走るのが世界遺産ベルニナ急行。
氷河急行と共通路線のアルブラ線(クール〜サンモリッツ)に続いて、イタリアのティラーノに向けて走り抜けるオリジナルルート、ベルニナ線は高低差1,800mの起伏に富んだルートでまさにアトラクション。
沿線にはベルニナアルプスの眺望はもちろん、ダイナミックな氷河からオープンループ橋までユニークな見どころが豊富です。

途中下車の旅
  • アンデルマット

    アルプス山脈のルゼレン谷にあるアンデルマットは、谷間の山村として古くから栄えてきました。
    峠や山々に囲まれているため春~夏はハイキング、冬場はスキー、1年を通してアウトドアレジャーが楽しめます。

  • ディセンティス

    オーバーアルプ峠の入口に位置し、昔から重要な交通の要所として栄えてきたディセンティス。
    修道院と教会は北アルプスを代表するバロック建築の傑作ともいわれており、今なお歴史と文化が色濃く残る町の一つです。

  • ポントレジーナ

    伝統あるエンガディン地方のズグラッフィートの家々が立ち並び、小さな教会や五角形の塔など歴史的建物が点在しています。高級リゾート地でありながらも素朴な山村の雰囲気が漂い、ベルニナ急行の赤い車体と氷河を写真に収めることができる撮影スポットも…!

  • サメーダン

    サメーダンは地方特有の生活スタイルが現在まで受け継がれている町。現在も生活の一部として活用されている聖心教会とフンダズィウン・デ・プランタ図書館はスイスの国指定史跡として登録され、スイス旅行で訪れてみたい場所リストに堂々と入りそうです。

クチコミ情報

  • H・I さん

    山とか川を眺めながら食べる食事タイムが良かったし、料理も美味しかった。事前にランチの予約を入れると、自分の席にランチョンマットが敷かれているからちょっと得した感じでいい気分♪ 窓が開く車両がクール - サン・モリッツ区間で連結するので危険を伴う写真撮影もスリルあり!


  • K・I さん

    乗り始めから終点までは約8時間。険しい陸橋もあるけど、急かされることなく列車の旅を楽しめます。休日にカフェで自分だけの時間を過ごすような、それでいてふと外を見ると絶景が続く不思議な空間。2等車両は団体旅行の人が多いので1等の方がゆったりできると思います。


  • H・A さん

    私はベルニナ急行をおすすめします。トータル区間を比較すると乗車時間が短いし、高低差がある路線で横揺れもあるけど、その分景色がダイナミックで、景観列車の旅を寝ないで楽しむことができました。景色を眺めながらのコーヒーは格別です。


  • H・N さん

    景色の移り変わりが早く、次々変化するアトラクション的な感覚を味わえたベルニナ急行は楽しい思い出です。乗ってしまうとあっという間でしたし、ボーっとする時間がなかったのでせっかちな自分にはぴったりだったと思います。

列車の特徴
氷河急行 ベルニナ急行
サン・モリッツ - ツェルマット約8時間/270km 所要時間 クール - ティラーノ約4時間/150km
ランチ一品料理、日替わりメニュー、3コースメニュー お食事 ミニバー(スナックとドリンク)
日本語ガイド
2,033m オーバーアルプ峠 最高地点 2,253m オスピツィオ ベルニナ
91 トンネル数 55
291 橋の数 196
アルブラ線(トゥージス~サン・モリッツ) 世界遺産 アルブラ線(トゥージス~サン・モリッツ)ベルニナ線(サン・モリッツ~ティラーノ)
1981年まで氷河急行が運行していた
オリジナルルート(レアルプ~オーバーヴァルト)を
フルカ山岳蒸気鉄道として復活運行
夏季限定 4~10月の間、イタリア・ティラーノと
スイス・ルガーノ間をベルニナエクスプレスバス運行
氷河急行の乗車券の詳細・ご購入はこちら
ベルニナ急行の乗車券の詳細・ご購入はこちら

スケジュール

Schedule
  • 氷河急行
  • ベルニナ急行
氷河急行 Glacier Express Schedule
夏期スケジュール
2018年5月10日~10月14日
ツェルマット → サン・モリッツ
900902904906
ツェルマット7:528:529:52
ザンクト・ニクラウス10:27
ブリーク9:1810:1811:1814:10
フィエッシュ9:4210:4211:42
アンデルマット10:4611:4612:4615:46
アンデルマット10:5411:5412:5415:54
ディゼンティス11:5512:5513:5516:55
ディゼンティス12:1113:1114:1117:11
クール13:2614:1515:1518:26
クール14:3215:3218:58
トゥージス15:0316:0319:28
ティーフェンカステル15:2716:2719:46
フィリズール* 15:4116:4120:00
ベルギューン 17:02
サメーダン 16:2917:3020:46
チェレニーナ20:52
サン・モリッツ16:4017:4020:58
サン・モリッツ → ツェルマット
901903905907
サン・モリッツ 7:029:1510:19
チェレニーナ 7:05
サメーダン 7:169:2510:28
フィリズール* 8:0110:1811:18
ティーフェンカステル 8:1510:3211:32
トゥージス 8:3310:5011:50
クール 9:0311:1712:17
クール 9:2611:2612:2614:16
ディゼンティス 10:2612:2613:2615:26
ディゼンティス 10:3712:3713:3715:37
アンデルマット 11:5013:5014:5016:50
アンデルマット 12:0814:0815:0817:08
フィエッシュ 15:1016:1018:10
ブリーク 13:4015:4016:4018:40
ザンクト・ニクラウス 17:25
ツェルマット 17:1018:1020:10
  • *:ダヴォス発着便に乗車する場合はフィリズールにて在来線乗り換えが必要
  • ●2018年10月15日~12月10日まで保守点検のため運休
期間限定のショートコース
【5月10日~10月14日まで】
    ・サン・モリッツ ⇔ クール
    ・ブリーク ⇔ ツェルマット
    ・クール ⇔ アンデルマット
    ・アンデルマット ⇔ ブリーク
    ・列車番号900、901、906,907のみ予約可能
2017年12月10日より座席指定券代金がご乗車日によって3段階に分かれました。
  • ① 冬料金:2017/12/10〜2018/03/29
  • ② 春秋料金:2018/03/30〜06/15、2018/09/17〜10/14
  • ③ 夏料金:2018/06/16〜09/16
冬期スケジュール
2017年12月10日~2018年5月9日
ツェルマット → サン・モリッツ
902
ツェルマット8:52
ブリーク10:18
フィエッシュ10:42
アンデルマット11:46
アンデルマット11:54
ディゼンティス12:55
ディゼンティス13:11
クール14:15
トゥージス15:03
ティーフェンカステル15:27
フィリズール*15:41
サメーダン16:29
サン・モリッツ16:40
サン・モリッツ → ツェルマット
903
サン・モリッツ9:15
サメーダン9:25
フィリズール*10:18
ティーフェンカステル10:32
トゥージス10:50
クール11:26
ディゼンティス12:26
ディゼンティス12:37
アンデルマット13:50
アンデルマット13:54
フィエッシュ15:10
ブリーク15:40
ツェルマット17:10
  • *:ダヴォス発着便に乗車する場合はフィリズールにて在来線乗り換えが必要
予約注意点
  • •全席指定列車ですのでパスをお持ちの方は指定券をお買い求め下さい。
  • •運行日の3ヶ月前から予約が可能です。(6~8月は予約開始日に満席になることもありますので、前受予約をおすすめします。)
  • •乗車時間が長く、昼食時間はバー車両が閉鎖されますので事前予約制ランチがおすすめです。
  • •2017年1月1日乗車分より、スイスを含むユーレイルパス所持者は区間追加乗車券購入が不要です。
氷河急行の乗車券の詳細・ご購入はこちら
ベルニナ急行/バス スケジュール Bernina Express / Bus Schedule
夏期スケジュール
2018年5月10日~10月28日
クール → ティラーノ
973 951 961 975
クール 8:32
ティーフェンカステル 9:18
ダヴォス 9:53
フィリズール 9:3310:17
ベルギューン 9:4610:29
サメーダン 11:09
サン・モリッツ 9:39 15:12
ポントレジーナ 9:5211:1715:21
オスピツィオ・ベルニナ 15:51
アルプ・グリュム 10:3011:0011:5916:00
ポスキアーヴォ 11:1612:0112:5316:52
レ・プレセ 11:3112:2113:0317:01
ティラーノ 12:0012:4913:3317:32
ティラーノ → クール
976 974 950 960
ティラーノ 10:0614:0614:2515:15
レ・プレセ 10:4114:4114:5415:43
ポスキアーヴォ 10:5014:4915:0815:57
アルプ・グリュム 11:2715:2415:4416:35
オスピツィオ・ベルニナ 11:5015:3316:50
ポントレジーナ 12:2516:0216:1617:19
サン・モリッツ 12:3716:20
サメーダン 17:27
ベルギューン 17:0218:03
フィリズール 17:1718:17
ティーフェンカステル 17:31
ダヴォス 18:48
クール 18:20
冬期スケジュール
2017年12月10日~2018年5月9日/2018年10月29日~12月8日
クール → ティラーノ
951 975
クール8:32
ティーフェンカステル9:18
ダヴォス8:31*1
フィリズール9:33
ベルギューン9:46
サメーダン
サン・モリッツ 9:48*215:12
ポントレジーナ10:2215:21
アルプ・グリュム 11:0016:00
ポスキアーヴォ 12:0116:52
レ・プレセ 12:2117:01
ティラーノ 12:4917:32
ティラーノ → クール
950*1 976*3
ティラーノ14:2510:06
レ・プレセ14:5410:41
ポスキアーヴォ15:0810:50
アルプ・グリュム15:4411:27
ポントレジーナ 16:1612:25
サン・モリッツ 17:11*212:37
フィリズール 17:17
ダヴォス18:29*1
クール 18:20
運行日注意
  • *1: フィリズールで乗り換え
  • *2: ポントレジーナで乗り換え
  • *3: 2017/12/26〜2018/1/7、2018/3/31〜4/2、4/25〜5/1、11/1〜11/3、12/7〜12/8 のみ運行
バススケジュール
2018年2月15日~11月25日
ティラーノ → ルガーノ
5951
ティラーノ 14:20
ルガーノ 17:30
ルガーノ → ティラーノ
5950
ルガーノ 10:00
ティラーノ 13:00
  • オフシーズン(冬・春): 2018/2/15〜4/1の木曜〜日曜のみ運行
  • ピークシーズン: 2018/4/2〜10/28の毎日運行
  • オフシーズン(秋): 2018/11/1〜25の木曜〜日曜のみ運行
予約注意点
  • 全席指定列車ですのでパスをお持ちの方は指定券をお買い求め下さい。
  • 運行日の3ヶ月前から予約が可能です。(6~8月は予約開始日に満席になることもありますので、前受予約をおすすめします。)
  • 運行時期、曜日、祝祭日等により、上記スケジュールとは異なる場合があります。ご予約時に運行の有無をご確認ください。
  • ベルニナバスはイタリア領内を通過しますが、イタリアをカバーする鉄道パスではご利用頂けません(ユーレイルイタリア-スイスパスを除く)。
  • ティラーノへ行く場合は国境を超えますので、パスポートをご持参ください。
ベルニナ急行の乗車券の詳細・ご購入はこちら

ちょっと一言

Advice

どちらかに決めきれないときは、我慢することなく両方乗ってみてはどうでしょう?
夏ダイヤ期間(05/13~10/22)は短い距離でも氷河急行の乗車が可能です。
時間に余裕がない人でも氷河急行を途中下車し、ベルニナ急行に乗り換えるなんてこともできちゃいます♪
氷河急行・ベルニナ急行の両列車に乗車できるスイス&イタリアパスも新たに登場したので、
こちらを購入してみるのも良いかもしれません。
※どちらの列車も全席指定制ですので指定券が必要です

氷河急行の乗車券の詳細・ご購入はこちら
ベルニナ急行の乗車券の詳細・ご購入はこちら

ページトップに戻る