2019年 鉄道パスの変更点に関するご案内

2019

2019年より鉄道パスが大きく変更となりましたのでご案内させていただきます。

◆ユーレイルパス変更点
・ユーレイルグローバルパスのカバー範囲がヨーロッパ28ヶ国から31ヶ国に!
 イギリス(スコットランド、ウェールズ含む)、リトアニア、マケドニアが適応国に追加となり、カバー範囲が広がりより使いやすくなりました。
 ※イギリスのヒースロー・エクスプレスはご利用いただけません。
 ※2~4ヶ国のユーレイルセレクトパスは、2018年で終了いたしました。
・日数の選択肢が増えました!
 今まで4日間が最小日数でしたが、新たに「3日間」が増えより選択肢が増えました!
・新たな料金帯ができました!
 60歳以上の方対象に新たに「シニア料金」の設定ができました。
 ※セーバー料金は、2018年で終了いたしました。

◆ブリットレイルパス変更点
今まで3日間が最小日数だったブリットレイルパスに、新たに「2日間」の設定が増えました。

◆ジャーマンレイルパス変更点
KDライン20%の割引特典がなくなりました。

その他ご不明点等ございましたら、お問い合わせ画面よりお問い合わせください。

お問い合わせ画面はこちらをクリックしてくだい。

ページトップに戻る